楽天・田中将大、9億円から“半減”4.2億円超え大減俸の単年契約「期待裏切った」「全身全霊を懸けていきたい」
2023/09/06

広告

楽天の田中将大投手は、推定9億円の契約から半減した推定4億7500万円プラス出来高払いで契約を更新しました。田中選手は「契約の基本的な内容がまとまっていたので、サインはすぐに済ませました。去年の成績には納得していないので、キャンプでの投球の向上に取り組み、チームの目標である日本一に貢献したい」とコメントしました。また、田中選手の年俸ダウン額は史上2番目であり、球団は海外FAの権利を行使せずに残留することを発表しました。田中選手は2年前にメジャーから復帰し、昨シーズンは9勝12敗の成績を残していました。球団を通じて「全身全霊を懸けて優勝を目指す」と意気込みを語りました。

広告

AD
記事